お小遣い稼ぎ げん玉

記事作成の仕事でポイントゲット!~ちょびリッチ

すっかり忘れていましたが、15日にちょびリッチで先月に
やった記事作成の仕事のポイントが入ったのでご報告です。

1219b

ちょっと画像が見難いかもですが、ちゃんと15日には採用された
記事の分のポイントが入っていました。

記事作成で6件、4176ptを稼いで、合計4396ptになりました。
1円=2ptなので、これだけで2198円分です。

仮に960pt貰える記事を1時間に2本書けたら、自給的には960円に
なるので、まぁまぁかな、と。

ただ、1時間に2記事書けるかと言うと…
960pt貰える記事は2000文字くらいあるので、中々難しいです。
記事が自分が知っている分野なら行けそうですが…
そう都合よく自分が得意な分野の記事依頼もないので、効率的に
記事を量産…とはいかないかな、と思います。

でも、メールやゲームなんかでポイントを稼ぐ事を考えれば、
ずっと割がいいと思います。

ちょびおばさんコースで記事が採用されれば、他サイトの記事作成
でも通用するかな、と思うので、ちょびおばさんコースで採用される
のを一つの目安にしてもいいのでは?と思います。

個人的には…

げん玉のCROEDよりもちょびリッチの方が書きやすい…かな?

 

ちょびリッチはタイトル+本文が殆どですが、CROWDの方は
タイトル+本文+要約か、メインタイトル+(第一段落タイトル+
本文)+(第二段落タイトル+本文)って感じで本文が二つに
分かれてたり、要約が入ったりするので、ちょっと面倒かも
しれません。
キーワードを入れる回数なんかも、CROWDの方が要求が多いかな~
ただ、キーワードをクリックすれば自動入力する機能もあるので、
その辺は便利です。

あと、ちょびリッチのポイント加算が全て翌月15日なのも、
リアルタイムの今のご時世ではちょっと遅いですね。
採用の合否判定は早くに終わっているのに、加算されるまでに
こうも時間がかかるのがちょっと解せません。

この辺は、3日~1週間で加算されるげん玉の方がいいですね。
ポイント加算されるまでの期間も、やはり重要かと思いますし。

後は、いかに集中出来るか、ですね。
記事を書くには1時間とかの時間制限がある場合もあるので、
ダラダラ書いていてはタイムオーバーになります。
ちょびリッチの場合は下書き保存出来ますが、それでも1時間
経ったら消えてしまいます。

家事の合間に出来ると言えば出来ますが、それなりに集中して
書かないとタイムオーバーになってしまうので要注意です。

メルマガでしか話せないこともあります(^^)/
a-6c

-お小遣い稼ぎ, げん玉